美しいカーブで光を抱く

フィンランドの木製照明器具の専門メーカー、Secto Design(セクトデザイン) 。

コレクションの中で、特に人気の高い製品が、この「Octo(オクト)」です。
Octoは美しいカーブで光を抱くランプ。

ランプシェードが木製(フィンランドバーチの合板)であることを知れば、ナチュラルな木肌の質感と温かみのある表情に納得されるでしょう。

従来品「Octo 4240」よりもやや小型の「Octo Small 4241」が、新発売されました。

「Octo 4240」と「Octo Small 4241」。
どちらも美しいカーブのランプシェードが特徴です。
Photo by Secto Design Oy

使いやすいサイズで、さまざまなインテリアと調和するランプです。 もちろん1台でも、複数台数を並べてお使いいただくこともお勧めします。

Octo Small 4241 には、ホワイトの他、ブラック、バーチ(ナチュラル)、ウォルナット 全4種類の展開があります。さて、あなたのお好みはどちらでしょう。

「Octo Small 4241」のカラーバリエーション。
Photo by Secto Design Oy

4種類のカラー・仕上げバリエーションについて:
シェードの一番外側のカラー・仕上げが異なります。
ホワイトとブラックは、それぞれのカラーのパルプ系シートをラミネート加工しています。
バーチ(ナチュラル)とウォルナットは天然木の突板仕上げです。
いずれの製品もシェードの内側は共通で、バーチの無塗装仕上げとなります。

Photo from Secto Design Oy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください